一つひとつのお土産

神社に行くと、「うわ~気持ちいい爆笑 」、「あ~気持ちいいニコニコ 」を連発せずにはいられないことはないですか。

 

八幡総本宮である大分県の宇佐神宮もそんな神社のひとつです。

初めてお参りをさせていただいたときは、尋常でない睡魔に、家に帰りつくと15時間くらい爆睡してしまいましたガーン

 

こんなに寝れるなんて赤ちゃんのとき以来じゃないかしらってくらいでした。

 

波動の調整をしていただいたのかもしれません。

 

何回目かは忘れましたが、まだ路肩に雪が残っている寒い朝の5時前に、ナビを頼りに車で行ったことがありました。

参拝を終えて神社を出るとき、首の後ろから背中にかけて温湿布の大判タイプを縦に2枚並べて貼ってもらったみたいにポカポカしていたことがありました。

このときも「うわ~気持ちいい爆笑 」、「あ~気持ちいいニコニコ 」を運転しながら連発していました。

 

後で聞いた話によると、それはご神気というもので、肩甲骨の間にたまるものらしいのですよ。

 

 

東京でも結界巡りをしましたが、そのなかには入っていないけれど、とても好きな神社があります。

 

阿佐ヶ谷の神明宮です。

 

素晴らしいですよ。 ほっとします。

 

まだ記事には書いたことがないのですが、ご縁が深いと能力者から言われている神様がそこにいらっしゃいます。

 

月讀命です。

 

一説によると、を統べる神様だということです。

 

そこからのつながりなのでしょうか。

 

私のような凡人にはよくわかりませんが、このほっとする感覚でじゅうぶん幸せなのです。