すばらしい組み合わせ

開業してから忙しい毎日を送らせていただいています。

早く地域の住人として溶け込んで、この地域を愛していきたいと思います。

 

私のHaleakalaのセッションは、本田整骨院と隣接した、本田治療院の中で行っています。

本田整骨院は、他のところにはないような医療機器が揃っています。全部、保険で治療できます。

 

ラインナップで紹介しましょう。

・座るだけで細胞の老廃物を出し、栄養を取り込めるので、糖の値が高い人、高脂血症の人、尿酸が高い人(痛風)に最適で、また、不眠症、慢性便秘、頭痛にも効果的です。

・座るだけで血管を開いて、血流を良くして痛みを取る機器。

・鎮痛(麻酔効果)と筋トレによる再発防止を同時に行う機器。

・自律神経の交感神経を緩めて、痛み、免疫、ホルモン系に作用させるレーザー。

・今日も、足が腫れて来院した小学生の子の腫れがみるみるうちにひいた超音波。

・身体の深部まで温め、骨髄を刺激して造血作用がある機器。

・オリンピック選手の強化用に開発された、3分で3キロメートル歩いたのと同じ効果がある機器。

・骨折や肉離れが検査できる機器。

 

これだけでも来院された方々が驚かれますが、もっと驚かれるのは、院長が行う最後の処置です。

 

あの羽生選手が治療、そして、コンディショニングのために行っているスパイラルテープです。

 

「痛い、痛い」と言っていたのに、貼ったとたん「あれっ!?もう痛くないです!」と、驚きを通り越して、キツネにつままれたようになってしまいます。

 

簡単なように見えますが、学ぼうとしても難しさのあまり脱落する先生が多いなか、熟練中の熟練です。

 

日本でも一握りほどしかいません。

 

脳に効かせる治療なのです。

 

即効性があります。

 

これは素晴らしい技術です。

 

でも、もっと根本治療は頭蓋骨・脳脊髄液調整のセラピーです。

 

長年かけて炎症と硬化を繰り返し硬化(老化)した組織や脳幹の力を取り戻すにはそれなりの時間はかかります。

 

でも、今すぐこの痛みをなんとかしたいですよね?

 

だから、痛みをスパイラルバランス療法を利用して、速攻で取りながら、頭蓋骨・脳脊髄液調整のセラピーで根本から変えていく治療をおすすめいたします。