人生の輝き

先週、東京出張してきました。今月2回目の東京で、今回は池袋サンシャインシティプリンスホテルに宿泊しました。

25階からの夜景は美しかったです。

サンシャイン60は、父がある部門の責任者として、福岡から転勤して成し遂げた仕事でした。

劇場のこけら落としのとき、母が着物を着て、父と出かけて行ったのを覚えています。

それからウン十年経って、父の人生の1ページを、その確かな軌跡を、初めてこの目で見ることができました。

でも、私が見ていたのは、あの頃の勢いのあった父の姿です。

我が家の太陽は、実は父だったのだと気づきました。

60