体感覚

セッションをしていて思うことです。

iハーモナイズセラピーは、まず体の調整から始めるんですね。

日頃、体感覚に意識を向けている人は、iハーモナイズセラピーで変化した自分の体を敏感に感じることができます。

そうでない人は、確かに変化しているのに、よくわからないことがあります。

そういう場合は、セラピーをする前の(セッションを受けに来られたときの)状態にいったん戻してあげますと、違いがよくわかっていただけます。

前の体の状態をすぐに忘れて、今の状態にすぐに慣れるというか、人間ってわりとそんなものなんですよね。

でも、良くなったことよりも、悪くなったことに関しての方が、敏感なようです。

だから、いったん戻して変化を感じていただきます。

そうやって五感というものや「今」を意識するきっかけにしていただきます。

そしてさらに、「自分」の内側の声を耳をすまして聴いてみるというきっかけにしていただきます。

自分と仲直りをするための第一段階です。

相手の言わんとすることを理解しようとする真心がないと仲直りはできませんよね。

そして、次の段階でカウンセリング。

自分との仲直りの対話。

ご安心ください。私がその仲裁役になります。

 

Peacemaking Consultant Haleakala

「自分と仲直り」がすべての鍵

iハーモナイズセラピー