弟子入りさせてください!

 

世田谷に整骨院と治療院を開業してまだひと月も経っていませんが、驚きの急展開になりました。

熊本に移転することに決定し直しました。

院長の希望です。

世田谷に来て開業準備中の2週間の間に違和感を覚え始めたようで、オープンして10日めに打ち明けられ、そう言うのであれば方向転換は早い方がよいと移転を決定しました。

その間、熊本の患者さんがわざわざ世田谷まで治療を受けに来てくださったり、お電話をたくさんいただいて、みんながっかりしているという話も伺い里心もつきました。

ありがたいことです。

院長曰く、東京の患者さんは、治療後にいい状態になっていもどこかポーカーフェイスで、何を考えているのかわからないと寂しそうでしたが、最終日に移転のことを告知したときに、

「この症状で15年間どこに行ってもよくならなかったのに、ここは他とは違う!!ここで治してもらおうと決めていました。」

「考え直して、あと半年ここでやってみてください。私は他のところをやめて来たのよ?」

「東京で先生のような治療法をするところを紹介してください。」

などと、初めていろんな方々の本心を知ることができて、院長はとても嬉しそうでした。

なかでも、頭蓋骨・脳脊髄液調整のセラピーを2回受けられた看護師さんは、一度帰った後に「お話があるんですが…」と、もう一度来られて、

「弟子入りさせてください!セミナーをしてください!熊本に私が行ったら弟子入りさせてもらえますか?」

自分で体感して、これはすごいから自分もできるようになりたいとのことでした。

ありがたいことです。

 

もともと東京で開業しようと決めた本当の理由は、このエネルギー療法を広めるためでした。

安全で科学的理論に基づき、素晴らしい効果を発揮するこのセラピーができる人を増やしたかったのです。

最後にこんなメッセージをいただくというのも不思議です。

その志は変えるなということでしょうか。

でもこれからの時代は、それは東京にいなくてもできるかもしれません。

自分たちが心地よいと感じる地方で、温かい人々や家族とのつながりに癒されながら。

志も自分も両方とも大切で、どちらかを犠牲にする必要はないということを実感しました。