消えた!

 

開業する前に、熊本で何人もの人に臨床としてiハーモナイズセラピーをさせていただいたことがありました。

先日、そのなかのある一組のご夫婦にばったりお会いして、セラピーを受けたあとの体調が2ヵ月くらい(笑)良かったことや、まだセラピーをやっているんですか?などと立ち話をしましたが、その数日後に、ご夫婦で訪ねて来られました。

というのも、旦那様のほうに4ヵ月前から痔疾患による出血の症状があり、11月下旬にかかりつけの病院で検査したところ、専門院を受診したほうがいいとのことだったそうです。

専門院で検査を受けたら、直腸に腫瘤があり、悪性の腫瘍の疑いがあるということで、大きな病院で精密検査を勧められ、明後日がその精密検査の日なので、iハーモナイズセラピーをしてほしいということでした。

その日は私の都合がつかなかったので、せっかく来ていただきましたが、対面セッションではなく、いったん帰っていただいて、遠隔でセラピーをさせていただきました。

 

午後の空いている時間に、経過を診ながら断続的にセラピーを行いました。

 

最初はすごい反応を直腸が出していましたが、スッとなった瞬間に

「はい、ここでやめ。」と思いました。

 

結局、このうっ滞と炎症のまずは肉体的な原因を解消しないといけないので、硬膜の歪みを取り、後頭骨や側頭骨の柔軟性を取り戻したうえで脳脊髄液や血液、リンパ液などの循環を促し、途中で詰まっている臓器での流れも促しました。

またこの方は脳下垂体、自律神経も整える必要がありました。

そしてルートチャクラが不調で、しかも詰まっている感じだったので、エネルギーを取り込めるように整えました。

 

だから、直腸だけではなく、この方の全身を診ていくことになります。

 

 

さて、検査後、喜びのご報告を受けて私も嬉しかったです。

 

まず、セラピー当日の夜、出血がぴたっと止まりました。

 

検査の結果は

 

腫瘤は消えていたび

 

細胞にも異常がないし、きれいな腸ですと言われたそうです。

 

奥様は、腫瘍だとしてもセラピーを10回くらい受けたら治るよとご主人と冗談で話していたら、1回で消えてびっくりしていますビックリマークとおっしゃっていました爆  笑