脳の元気とは③

前回の記事「コペルニクス的転回」のおさらいです。

 

・ あらゆる物質は分子、原子で成り立っていて、

   肉体さえもミクロの世界ではエネルギー。

 

・ 原子の内側の世界、素粒子は、人が注目を注ぐと、

動きに影響を与えるということが科学者によって

証明されている。

 

つまり、意識は物質に変化を与えるということでした。

 

 

さて、脳の元気とは。

 

エネルギーを歪ませる思考がない状態。

 

別の言い方をすれば、

 

自分とケンカ」をしてエネルギーのバランスを崩さないこと、です滝汗

 

 

身体を取り巻くエネルギー領域は、その人の意識レベルの活動に影響を受けていて、

肉体とそのエネルギー領域は常に情報のやり取りをしています。

 

 

では、どんなことで自分と不仲になっているのか。

 

それを教えてくれるのもエネルギーです。

 

そのメッセージに対して気づきが起きると、一瞬にしてエネルギーは変化します。

 

自分との和解ですデレデレ