iハーモナイズセラピー

iハーモナイズセラピーで行っている内容は、多種多様です。

内容を簡単にまとめてみると、

①脳脊髄液、血液、リンパ液などの体液の循環や脳脊髄液の増産

②痛みの原因となっている神経の圧迫を①により除去

③末端の器官で脳脊髄液の吸収を上げて、機能向上

④頭蓋骨から脳脊髄液を排出させ、持続的圧迫ストレスを除去

⑤炎症・硬化で老化した末端器官の若返り

⑥脳幹に力をつけ、自然治癒力、免疫力を向上

⑦先天的な頭蓋骨の歪みを取り除く

⑧脳のさまざまな部位ごとのエネルギーの過剰や低下を整える

⑨脳における神経伝達のネットワークの改善

⑩ホルモン、モノアミン系の調整

⑪チャクラの不調和の改善

⑫身体を包むエネルギー体の不調和の改善

 

ざっとこんな感じですが、その方の状態によってさらに内容が加わります。

このように、①~⑩でその方の「 場 」を整えて行きますが、身体に良いエネルギーをグングン取り入れて良好な状態を保つためにも⑪と⑫は必要です。

⑪と⑫を良くするには、「自分との仲直り」しかありません。

どんなことで自分と不仲になっているのでしょう?

エネルギーは正直に教えてくれています。

すでに重い病気を発症している場合は、「自分との仲直り」は、なおざりにできない重要なとなります。